TikZでx軸とy軸を引く方法

TikZでx軸とy軸を引く方法を書く。

1. タイプセット環境

macOS Sierra,texlive2016,platex,dvipdfmx,lualatex

2. コードと実行結果
コード
%
%
%    preamble for platex
%
\documentclass[dvipdfmx,border={5mm,5mm,5mm,5mm}]{standalone}
\usepackage{tikz}
\usetikzlibrary{arrows.meta}
%
%    preamble for lualatex
%
%\RequirePackage{luatex85}
%\documentclass{standalone}
%\usepackage{luatexja}
%\usepackage{tikz}
%\usetikzlibrary{arrows.meta}

\begin{document}

    %書き方1
    \begin{tikzpicture}
        \path[draw,->] (-2.5,0) -- (2.5,0);
        \path[draw,->] (0,-2.5) -- (0,2.5);
        \path (-2,2) node {書き方1};
    \end{tikzpicture}

    %書き方2
    \begin{tikzpicture}
        \path[draw,-{Stealth[length=3mm]}] (-2.5, 0) -- (2.5,0) node[above=2mm] {\Large $x$};
        \path[draw,-{Stealth[length=3mm]}] (0, -2.5) -- (0,2.5) node[right=2mm] {\Large $y$} ;
        \path (0,0) node[above right] {\large $\mathrm{O}$};
        \path (-2,2) node {書き方2};
    \end{tikzpicture}

\end{document}
実行結果
3. 説明
3.1. preambleの説明
\documentclass[dvipdfmx,border={5mm,5mm,5mm,5mm}]{standalone}
\usepackage{tikz}
\usetikzlibrary{arrows.meta}

追加したtikzlibrary

arrows.meta
矢印の形をカスタマイズするため。
3.2. documentの説明
%書き方1
\begin{tikzpicture}
    \path[draw,->] (-2.5,0) -- (2.5,0);
    \path[draw,->] (0,-2.5) -- (0,2.5);
    \path (-2,2) node {書き方1};
\end{tikzpicture}

drawでpathを描いて, ->でpathの終わりを矢印型にしている。

%書き方2
\begin{tikzpicture}
    \path[draw,-{Stealth[length=3mm]}] (-2.5, 0) -- (2.5,0) node[above=2mm] {\Large $x$};
    \path[draw,-{Stealth[length=3mm]}] (0, -2.5) -- (0,2.5) node[right=2mm] {\Large $y$} ;
    \path (0,0) node[above right] {\large $\mathrm{O}$};
    \path (-2,2) node {書き方2};
\end{tikzpicture}

drawでpathを描画し,-{Stealth[length=3mm]}で矢印の形を変更している。矢印の形は,>=stealthでもよさそう。

おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください